ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

【アジア・文化創造協働助成 採択事業】Alternative Creation from Japan: Rethinking “Disability” from case studies of Artistic Practice Yokohama Paratriennale and SLOW LABEL

シンガポール

シンガポールのラサールカレッジにて、「Alternative Creations from Japan」と題したトークイベントが行われます。アジアセンターの助成をうけてアジアリサーチを行う、 “障害者”と“多様な分野のプロフェッショナル”による現代アートの国際展「ヨコハマ・パラトリエンナーレ」のディレクターチームが、新しい時代のクリエーションについて紹介します。

イベント詳細

タイトル 【平成27年度 アジア・文化創造協働助成 採択事業】Alternative creation from Japan: Rethinking “disability” from artistic practice Yokohama Paratriennale and SLOW LABEL
場所 シンガポール
出演者 栗栖 良依(ヨコハマ・パラトリエンナーレ・ディレクター)
難波 祐子(キュレーター)
田中 未知子(パフォーミング・アート・ディレクター)
日時 2016年5月20日(金) 16:30–18:00
会場 LASALLE College of Arts, F205
住所 1 McNally St, Singapore 187940
入場料 無料
主催 Slow Label