ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

ハノイ・コレクティブ・オーケストラ

ベトナム

9月22日から26日にかけて、大友良英(音楽家)、藤浩志(美術家)、東北地方に関係する日本の学生6名がハノイに滞在し、ベトナムの若手美術家・学生等とともにハノイの暮らしの中にある素材を探して楽器を考案します。27日には、誰でも参加できる楽器づくりのワークショップと、即興で演奏するオーケストラのパフォーマンスを行います。このワークショップとオーケストラのパフォーマンスは、楽器が演奏できない人でも参加できますし、また楽譜も使いません。

どんな音楽になるのかは、音楽をつくる場所と人しだい。集まった人たちの気持ちと話し合いによって、自分たちの音楽が生まれていくワークショップとパフォーマンスです。ハノイにお住まいの方、お立ち寄りの方はぜひご参加ください。
※入場者多数の場合には、入場制限を行うことがあります。

「アンサンブルズ・アジア・オーケストラ」特設サイト:http://orchestra.ensembles.asia/
「国際交流基金ベトナム日本文化交流センター」サイト:http://jpf.org.vn/jp/

日時 2015 年 9月 27 日(日)
・ワークショップ 14:00~
ハノイで集めた、日常生活にあふれる素材を使って楽器を作ります。
・パフォーマンス 17:00~
さまざまな楽器を使って、みんなで音を出します。
会場 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター(中庭)
The Japan Foundation Center for Cultural Exchange in Vietnam
(27 Quang Trung, Hoan Kiem, Hanoi)
入場 無料
主催 国際交流基金(アジアセンター)
企画 Ensembles Asia Orchestra(有馬恵子、アンサンブルズ・アジア・オーケストラ ディレクター)
参加アーティスト 大友良英(音楽家、アンサンブルズ・アジア アーティスティック・ディレクター)
藤 浩志(美術家、ハノイ・コレクティブ・オーケストラ ゲストアーティスト)
協力 Nha San Collective

【記者発表】

日時:9月25日(金)15:00~
会場:国際交流基金ベトナム日本文化交流センター(中庭)

 

ENSEMBLES ASIA アンサンブルズ・アジア

アジアの国どうし、交流しながら、音楽シーンが広がっていく― アンサンブルズ・アジアは、音楽のフロンティアと音を楽しむ人とをつなぎ、ヒエラルキーのない、誰もが参加できるオーケストラをつくって、新たな音楽の可能性を世界へ発信していくプロジェクトです。

アーティスティックディレクターに大友良英(音楽家)を迎え、「アジアン・ミュージック・ネットワーク 」、「アジアン・サウンズ・リサーチ 」、「アンサンブルズ・アジア・オーケストラ」という3つのプロジェクトを同時併行で進めていきながら、ライブ、トーク、シンポジウム、映画上映、インスタレーションなどの複合イベント「アジアン・ミーティング・フェスティバル」をプラットフォームとして、各プロジェクトの成果を発表していきます。