ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

TPAM in Yokohama 2016

日本

 多様な演目の公演や、舞台芸術に関する国際会議を開催。世界中からフェスティバル・ディレクター、劇場プロデューサー、ファシリテーター、カンパニーの制作担当者、プレゼンター、その他舞台芸術を創造するプロフェッショナルが集まり、情報交換、議論、交流を行います。

昨年度からは、「アジアフォーカス(アジアを中心としたプログラム)」を実施しています。アジアに関連するミーティングや公演プログラムを開催し、日本とアジア諸国の同時代の舞台芸術関係者の交流を深め、アジア域内の舞台芸術の発展を図ります。

また、アジアセンターは、TPAM開催期間中アジア諸国を中心に約50 名の舞台芸術関係者を独自に日本に招へいします。これにより、舞台芸術関係者のネットワークをより一層広げていきます。

なお、TPAMで開催される公演や国際会議の多くは、一般の方々にも開かれ、どなたでもご参加・ご鑑賞いただけるプログラムとなっています。この機会に是非、お楽しみください。

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2016(TPAM) 開催概要

Information

開催日 2016年2月6日(土)~2月14日(日)
主催 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2016 実行委員会(国際交流基金アジアセンター、公益財団法人神奈川芸術文化財団、公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、PARC – 国際舞台芸術交流センター)
会場 KAAT 神奈川芸術劇場、横浜赤レンガ倉庫1号館、BankART Studio NYK、YCC ヨコハマ創造都市センター、神奈川県民ホール ほか
ウェブサイト http://www.tpam.or.jp/2016/