ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

山形国際ドキュメンタリー映画祭の映画批評論集「映画批評コレクティヴ」を国際交流基金ライブラリーにて配布中

国際交流基金アジアセンターは、山形国際ドキュメンタリー映画祭2015との共催企画「アジア・フィルム・コミュニティ きらめく星座群」の中で、映画批評コレクティヴ(ヤマガタ映画批評ワークショップ、シンポジウム「実験的な映像としてのドキュメンタリー」、関連上映『ストーム・チルドレン第一章』(ラヴ・ディアス監督/フィリピン/2014/143分)で構成)を行いました。
この成果として、映画批評ワークショップ参加者の論評はもちろん、現役で活躍する映画批評家クリス・フジワラ、北小路隆志、金子遊ら講師陣の論評と、シンガポールの映画批評家フィリップ・チアをはじめとする東南アジアの気鋭の映画人をゲストに迎えたシンポジウムの採録を収録した冊子『映画批評コレクティヴ 1』(和英併記)を刊行しました。
この冊子を現在、国際交流基金ライブラリーにて貸出し、および数量限定で無料配布しています。ご希望の方はぜひ、ライブラリーにお立ち寄りの上、お手にお取りください。

配布場所:国際交流基金ライブラリー(国際交流基金1階/最寄駅:東京メトロ「四谷三丁目」駅)
http://www.jpf.go.jp/j/about/jfic/lib/