ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

参加者募集!「…and Action! Asia#04-映画・映像専攻学生交流プログラム-」

アジアの映画・映像分野を学ぶ学生を対象としてワークショップ「…and Action! Asia #04」の企画公募にて参加者を募集いたします!2週間のプログラムにて、多国籍のグループワークによる短編映画の制作と上映を実施します。たくさんのご応募をお待ちしております!

…and Action! Asiaについて

国際交流基金アジアセンターは、日本を含むアジアの映画・映像分野を学ぶ学生による活発な対話や交流のプラットフォームを構築し、将来的な国際協働の可能性を導き出すことを目的とした「...and Action! Asia 映画・映像専攻学生交流プログラム」を実施しています。

応募について

募集人数

映画・映像制作を専攻する学生(大学・専門学校以上):計18名
日本:6名、東南アジア:12名(3名×4校)

大学・専門学校相当の機関にて映画制作を教える引率教員:計4名
東南アジア:4名(1名×4校)

応募概要

プログラム詳細と応募方法について、「...and Action! Asia#04 映画・映像専攻学生交流プログラム 応募概要」(PDF 306kb) をご覧ください。

応募書類

フォームA.エントリーシート(Excel 16.5kb)

フォームB. 映画企画書(Word 35.5kb)

応募締切

2017年11月22日(水曜日)
選考結果の通知:12月中旬、代表者連絡先宛にEメールにて通知いたします。

日程 2018年2月27日(火曜日)~3月12日(月曜日)
注:日程が前後する可能性がございます。日程詳細は参加決定者にのみご案内いたします。
場所 東京都内・関東近郊
主催 国際交流基金アジアセンター
日本映画大学
協力 全国映画教育協議会
問い合わせ先 国際交流基金アジアセンター 文化事業第1チーム
担当:掛谷(かけや)、滝本(たきもと)
電話:03-5369-6140 FAX:03-5369-6141
E-mail:jfac_film@jpf.go.jp