ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

バイオテクノロジーとアートをテーマとする公募型ワークショップ「BioCamp: Gardens as 'Biotechnik'」開催決定!

国際交流基金アジアセンターでは、バイオテクノロジーとアートをテーマとした日本初の国際公募型ワークショップ「BioCamp: Gardens as 'Biotechnik'」を、2018年2月10日(土曜日)から2月17日(土曜日)まで開催します。国際的アーティストや研究者をゲスト講師に迎え、「パブリックレクチャー」「フィールドツアー+ワークショップ」「グループワーク+発表」の3つの実践を通じて参加者・講師陣同士の交流から新たな創造活動までを段階的に実現していきます。

そこで本ワークショップでは、アート分野(バイオアート)や科学をはじめ幅広い分野での実践経験のある次世代の専門家を募集します。バイオアートの国際的な潮流を見据えたバイオワークショップやDIYバイオのノウハウを身につけるとともに、グローバルに展開するネットワークを形成する絶好の機会です。

  • 応募方法:アジアセンターのウェブサイトにて10月上旬より順次公開
  • 応募受付期間:2017年10月20日(金曜日)~11月10日(金曜日)[予定]
  • BioCamp: Gardens as 'Biotechnik':2018年2月10日(土曜日)~17日(土曜日)

皆様のご応募をお待ちしております!

2016年夏に行われたワークショップ「Hack the World with Creativity Utilizing Democratized Technologies」もご参照ください。

http://www.iamas.ac.jp/hack_the_world/
Hack the World 2016