ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

東京国際映画祭 CROSSCUT ASIA #04 ネクスト!東南アジア 特別冊子を国際交流基金のライブラリーにて配布中

国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭(TIFF)の連携事業の1つとして、2014年に創設されたアジア映画の特集上映部門「CROSSCUT ASIA」では、アジアの国、監督、俳優、テーマなどに焦点を当てて、アジアの現在(いま)を鋭く切り取った珠玉の映画を紹介しています。本特集で上映された映画の魅力を中心に、各国の映画監督やゆかりの著名人インタビューなどをたっぷりと紹介するブックレット(和英併記)を国際交流基金のライブラリーにて貸出し、および数量限定で配布しています。

「魅惑のタイ」(2014年)、「熱風!フィリピン」(2015年)、「カラフル!インドネシア」(2016年)に続き、2017年ではASEAN設立50周年を記念した「ネクスト!東南アジア」と題し、東南アジア各国の名監督や女優が推薦する若手監督作品を特集しました。
インドネシアの名監督リリ・リザと若手監督BW・プルバ・ヌガラの対談、長らくアジア映画を日本に紹介してきた佐藤忠男と石坂健治の対談や藤岡朝子のエッセイといったアジア映画への理解が深まる記事のほか、映画監督としても俳優としても活躍する斎藤工の特別インタビューや旅行作家下川裕治によるエッセイなども掲載しています。

CROSSCUTの特別冊子のバックナンバーも揃えていますので、国際交流基金のライブラリーにお越しの際は、ぜひお手にお取りください。

配布場所:国際交流基金のライブラリー(国際交流基金1階/最寄駅:東京メトロ「四谷三丁目」駅)
http://www.jpf.go.jp/j/about/jfic/lib/