ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

「FUN! FUN! ASIAN CINEMA」 ときめく東南アジアのヒロイン映画特集 開催決定!

国際交流基金アジアセンターは「FUN! FUN! ASIAN CINEMA」と題し、ジャンルや時代を超えて愛される東南アジア地域の映画の定期上映を開催いたします。

今回はフレッシュな魅力あふれるヒロインが登場する東南アジア地域の映画を特集します。シンガポールの鬼才ロイストン・タン監督のミュージカル映画『881 歌え!パパイヤ』を皮切りに、第29回東京国際映画祭アジアセンター特別賞受賞作『ブルカの中の口紅』他、来年3月までのラインナップも決定し、監督や映画専門家のトークイベントも予定しています。ぜひこの機会にご参加ください。

イベント概要

タイトル FUN! FUN! ASIAN CINEMA ときめく東南アジアのヒロイン映画特集
開催日程
第1弾
『881 歌え!パパイヤ』(監督:ロイストン・タン/ 2007年 / シンガポール)
2017年9月27日(水曜日)
18時40分開場/19時開演
第2弾
『ベトナムの怪しい彼女』(監督:ファン・ザー・ニャット・リン / 2015年 / ベトナム)
2017年11月29日(水曜日)
18時40分開場/19時開演

注:上映作品の詳細は以下のイベント情報で公開しています。
http://jfac.jp/culture/events/e-funfun-asian-cinema2017-1/

【2018年のラインナップ】
注:詳細は決定次第上記ウェブサイトにて掲載いたします。

第3弾
『ムクシン』(監督:ヤスミン・アフマド / 2006年 / マレーシア)
2018年1月
第4弾
『三人姉妹(2016年版)』(監督:ニア・ディナタ、2016年 / インドネシア)
『三人姉妹(デジタル修復版)』(監督:ウスマル・イスマイル、1956年 / インドネシア)
2018年3月
注:トークイベントを実施予定
特別編
『ブルカの中の口紅』(監督:アランクリター・シュリーワースタウ / 2016年 / インド)
2018年2月
注:第29回東京国際映画祭アジアセンター特別賞受賞 アランクリター・シュリーワースタウ監督来日・登壇予定
会場 ユーロライブ 他
入場料 500円
注:各回自由席・予約不要・先着順(前売券の販売はございません)
主催 国際交流基金アジアセンター