最新情報はこちら

バンビエン小旅行

みなさんサバイディー!気温が26度以下だとめちゃくちゃ寒く感じるようになってしまった片井です。
最近の私といえば1月の末に一週間ほど休みがあったので、バンビエンという観光地に行ってきました!今回の「今月のパートナーズ」ではそのバンビエンをみなさんにご紹介したいと思います。

バンビエンは外国人にとても人気のあるビエンチャン県の観光地です。首都ビエンチャンからはバスで4時間、街全体が世界遺産として有名なルアンパバーンからは3時間半というアクセスの良さもあり、たくさんの観光客で賑わっていました。


ナムソン川と独特の形の山並み

そんなバンビエンの名物は、チュービングやカヤッキングなどのアウトドア・アクティビティーです。街の中心部を流れるナムソン川でのチュービングでは、ゆったりと流されながら奥にある雄大な山々の景色を楽しめます。

当初私ものんびりとチュービングを体験する予定だったのですが、気付いたらなぜか絶叫しながらジップラインで空を飛んでいました(笑)予定外のアクティビティでしたが、川よりもずっと近くで山々の魅力を感じることができてすごく楽しかったです!


ジップラインのガイドのお兄さん。靴は何処へ…

ジップラインの他にも洞窟に入ってみたり、日本人のご夫婦が腕をふるっているハンバーガー屋さんでご飯を食べたりと、とても充実した休みが過ごせました。バンビエン最高!

そんな楽しい休みも終わり、また生徒たちとの楽しい学校生活が始まりました!休み明けは生徒たちもテスト返却やら土産話やらで大騒ぎでした。私にも「どこいったの?!」「誰といったの?!」といろいろ聞いてくれて、学校でも充実した時間が過ごせています。


カブトと金魚の折り紙を作りました!

これからスピーチ大会や学校の発表会などが続き、忙しくなりそうですが生徒たちと頑張ります!みなさんも機会があれば是非バンビエンに遊びに行ってみてください!それではまた次回、ソークディードゥー!

Writer
ラオス ビエンチャン
片井 萌子さん

この人の書いた他の記事

ラオスの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP