最新情報はこちら

帰任前の嬉しいニュース 日本語ルームができました!

こんにちわ、マンガルダンナショナルハイスクールに派遣されている田原です。

私の通うマンガルダンナショナルハイスクールでは今、来年から始まるグレード12(高校3年生)の受入れに向けて、新校舎の建設ラッシュです。
先日も2棟オープンしたのですが、なんと、その新校舎の4階に日本語のクラスルームを入れてくださいました!
CP(カウンターパート)の先生から、「来年、日本語ルームを作りたい、校長先生にお願いしている」とは聞いていたのですが、まさか自分の任期中に実現するとは…!さすが、決まったらスピードの早いフィリピンです。

とは言え、日本っぽい材料はフィリピンでは手に入りにくく、椅子もまだ生徒の人数分足りてない、という状況ですが、生徒は国際交流基金マニラ日本文化センターから貸与されている、日本の高校の制服や漢字表に目をキラキラ。マンガ雑誌も、「むずかしくてよめないーー」と笑いながらも楽しそうに開いていました。

フィリピン・パンガシナン「マンガルダンナショナルハイスクール」に日本語ルームが完成
クラスの前で先生と
フィリピン・パンガシナン「マンガルダンナショナルハイスクール」に日本語ルームが完成
初めての日本語ルームにはしゃいでます

部屋も生徒と一緒にちょっとずつデコレーション。まずは貼り絵で富士山を作っています!step by step だね、とみんなで手作りの部屋。来年の新しく日本語を学ぶ新日本語人がこの部屋で楽しく勉強してくれますように。

フィリピン・パンガシナン「マンガルダンナショナルハイスクール」に日本語ルームを生徒が飾りつけ
飾りつけを手伝ってくれる生徒
フィリピン・パンガシナン「マンガルダンナショナルハイスクール」に日本語ルームを生徒が飾りつけ
みんなで富士山を作成中
フィリピン・パンガシナン「マンガルダンナショナルハイスクール」に日本語ルームが完成
みんなで集合写真
Writer
フィリピン パンガシナン
田原 明さん

フィリピンの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP