最新情報はこちら

感動だらけの初登校日

はじめまして!インドネシア7期の村田真知子です。私は今、ジョグジャカルタという町の3つの学校で活動しています。今日は私の初登校の様子をご紹介します。

日本語パートナーズの合格通知を受け取ってから約8か月……ずっと心待ちにしていたサン ティムール高校への初登校日がやって来ました。「歓迎のセレモニーがあるので、浴衣を着てください」というカウンターパートの先生のリクエストを受け、早朝から着付けにチャレンジです。これまで着付けは母親まかせだった私は、日本語パートナーズを機に母親から着付けを教わり、その記憶を頼りに一人で着付けをしました。格闘すること約30分。なんとか形になり、いざ学校へ向かいます。

学校に到着し、ドキドキしながら職員室に伺うと、なんと、そこには私の席が!!
そして、先生方が握手した手を胸に当てるインドネシアの挨拶で私を迎えてくださいました。

インドネシアでの日本語パートナー活動 職員室

さて、いよいよ歓迎のセレモニーが始まります。
全校生徒が注目する中、副校長先生からのあたたかい歓迎の言葉と生徒が制作したバティック(ろうけつ染の布)をプレゼントしていただきました。私の拙いインドネシア語の自己紹介に、生徒は笑ったり驚いたり、いろんな反応を見せてくれ、初登校の緊張もほぐれていきました。

セレモニーは、まだまだ続きます。この日のために生徒が出し物を準備してくれていたのです!

インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー 合気道
インドネシアでまさかの居合道!!
Bichar君とNico君が音楽に合わせて居合いを見せてくれました。
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー カリマンタンの舞踊
カリマンタンの舞踊を踊るBeditaさん。
両手を広げて踊る姿は、まるで鳥が羽ばたいているかのようでした。
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー モダンダンス
Audyさん、Kikyさん、Angelさんのエスニックな雰囲気漂うモダンダンス。
3人とも、とっても大人っぽい!
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー
司会や音響も生徒が行い、会場を盛り上げます。
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー
生徒会長のYohanes君は、ギターで「トワイライト」という日本の曲を演奏してくれました。
みんな聞き入ってしまう程の腕前!!
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー テコンド-
先ほど居合を見せてくれたBichar君は、テコンドーも披露してくれました。
飛び蹴りもお見事!
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー 北スマトラの舞踊
北スマトラの舞踊を踊ってくれたDovaさんとTyasさん。
インドネシアにはたくさんの民族がいるので衣装もざまざま。
2人ともとっても似合っていてCantik ya!(かわいいですね!)
インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー

セレモニーが終わった後は、撮影大会です。
先生や生徒から「写真を撮ろう!」と引っ張りだこに。恥ずかしかったけれど、とっても嬉しかったです。

インドネシアでの日本語パートナー活動 初登校日のセレモニー

みんな、とってもいい顔していますね。

私がサン ティムル高校に行くのは週2日だけにもかかわらず、学校の一員として歓迎してもらえて本当に嬉しかったです。
この気持ちを忘れずに、日本の魅力をめいいっぱい生徒に伝えたい!!!と改めて感じました。

これから約8か月間、一緒にどんな日々を過ごせるのかとても楽しみです。

Writer
インドネシア ジョグジャカルタ
村田 真知子さん

インドネシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP