最新情報はこちら

書道って?浴衣って?普通って?

ジョホール州の学校が集まって行われる日本語フェスティバルがありました。
様々な種目がある中、私の学校の生徒はソーラン節、書道、ミス浴衣、朗読、マンガに参加しました。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 日本語フェスティバルの開催案内のポスターの写真

一番初めに練習を始めたのは書道です。
休みの日にわざわざ登校するというので、そのやる気がとても嬉しかったのですが……。
道具がまだ揃っていなかったので、筆だけ持参するようにお願いしました。
当日、持ってきた筆は絵画用の筆。細い!
書道の知識が全くのゼロということを私の頭に置かなかったことに反省しました。
しかし、知識がゼロな分、伸び代があり、どんどん吸収して驚くほど上達しました。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 水習字で書道の練習する生徒たちの写真
水で書ける特別な用紙で練習。制服も汚れません。筆の持ち方から漢字の書き方……全てが初めてでした。
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 書道本番は半紙に「平和」と漢字を書いている写真
「平和」の「平」

浴衣も、もちろん初挑戦です。
初めは自分たちで着付けすることを即答で断られましたが、最終的には自分たちで着られるようになりました。
お化粧はどうするか尋ねると「顔を真っ白に塗るんでしょ?」と。
よく聞くと、歌舞伎の女形のことでした。「やりませんよ。」と伝えると少し安心した様子。
また一人の生徒は、扇子や巾着ではつまらないので寿司を手に持ちたいと提案。
書道のときもそうですが、「知らない」というのは時に自由でとても面白いと感じました。

ミス浴衣の二人はぎりぎりまで拘り、前日に一緒に買い物に行ったのもいい思い出です。
アクセサリーを探してあれこれ相談する姿は、女の子だなあと微笑ましくなりました。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 色味が違ういくつものピンクのTudongの写真
ムスリムの女性が頭を覆う布、Tudong。浴衣との色合わせ。ピンクはピンクでもどれが一番合うか、真剣に選びました。

当日は屋台も出て、楽しい雰囲気に溢れていました。
同期のNP(日本語パートナーズ)とも再会しました。少し会えただけでも元気をもらえます。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 日本語フェスティバルに参加したソーラン節のメンバーたちの写真
ソーラン節のメンバー。毎日学校中に音楽と声と振動を響かせていました。
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール マンガ部門に参加の生徒がカラーイラストを描いている写真

 

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール ミス浴衣に参加した二人の写真
ミス浴衣。とても綺麗でした!

パフォーマンスは各校とても素晴らしかったです。
結果発表では賞を取れなかったとしても、自分の学校が一番だと思う親ばかのような感情を抱いていましたが、みごとミス浴衣と朗読で賞を受賞!
頑張っていた姿を見てきたので、私も大変嬉しい結果となりました。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 表彰された『朗読』に参加した2年生の生徒の写真
朗読は2年生には少し難しかったと思いますが、本当によく頑張りました! おめでとう!
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール 表彰された『ミス浴衣』に参加した生徒の写真
細部まで拘って、とても綺麗な浴衣姿を披露してくれました! おめでとう!
Writer
マレーシア ジョホール州
木村 舞さん

この人の書いた他の記事

マレーシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP