ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

...and Action! Asia #05-映画・映像専攻学生交流プログラム-公開上映・プレゼンテーション

インドネシア

3月1日(金曜日)~14日(木曜日)の2週間、日本と東南アジアの映画・映像分野を専攻する学生たちによる短編ドキュメンタリーの共同制作を中心としたワークショップ「...and Action! Asia #05-映画・映像専攻学生交流プログラム-」をジャカルタ(インドネシア)で行います。3月12日(火曜日)には、本プログラムで制作した作品の上映・プレゼンテーションを現地で実施します。

...and Action! Asiaについて
デジタル化による映像制作の裾野が広がり、世界各国で若手制作者が多く輩出されていることを背景に、2015年より国際交流基金アジアセンターは、日本と東南アジアの映画・映像分野を専攻する学生による活発な対話や交流のプラットフォームを構築し、将来的な国際協働の可能性を導き出すことを目的としたワークショッププログラムを実施してきました。5回目となる本年は、ジャカルタ芸術大学との共催で、日本、インドネシア、フィリピン、ベトナム、ミャンマーの学生・教員29名が集まり、「Survival」をテーマにした短編ドキュメンタリーの制作を行うほか、現地の映画制作者による特別講義を実施いたします。

参加大学

  • ジャカルタ芸術大学/インドネシア
  • フィリピン大学フィルム・インスティトゥート/フィリピン
  • 映画人材開発センター(TPD)/ベトナム
  • ヤンゴン国立芸術文化大学/ミャンマー
  • 東北芸術工科大学、日本映画大学、武蔵野美術大学/日本

イベント概要

日時 2019年3月12日(火曜日)13時~15時半(現地時間)
会場

TIM XXI (TAMAN ISMAIL MARZUKI Jl. Cikini Raya 73, Jakarta)

参加費 無料
主催 国際交流基金アジアセンター
共催 ジャカルタ芸術大学
後援 全国映画教育協議会
問合せ 国際交流基金アジアセンター 文化事業第1チーム
担当:掛谷(かけや)、滝本(たきもと)
TEL:03-5369-6140
E-mail:jfac_vdp_info@jpf.go.jp