ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

埼玉国際サッカーフェスティバル2019

日本

2018年の試合の様子

世界の強豪が埼玉に!

国際交流基金アジアセンターは埼玉国際サッカーフェスティバル実行委員会と、スポーツを通じた国際交流を広めることを目的とした「埼玉国際サッカーフェスティバル2019」を開催いたします。

2020年の「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」に向けて、サッカーの競技力の向上と国際交流の深化を目指し、本国際大会を実施しています。

大会中の3月16日(土曜日)と17日(日曜日)の2日間、タイから女子U-18代表、フランスからパリサンジェルマンU-16ユースチーム、韓国から天安第一高等学校を迎え、埼玉県選抜および浦和レッズレディースユースの選手との間で熱い戦いが繰り広げられます。

↓クリックして拡大 [PDF:表1.82M、 裏737KB]

埼玉国際サッカーフェスティバル2019 チラシ表画像
埼玉国際サッカーフェスティバル2019 チラシ裏画像

招へい日程

3月14日(木曜日):海外チーム来日
3月15日(金曜日):国際交流事業
3月16日(土曜日):リーグ戦(男子・女子 各4試合)海外チーム歓迎会
3月17日(日曜日):リーグ戦(男女各2試合)表彰式

3月18日(月曜日):海外チーム離日

参加チーム

男子・U-16(全4チーム)

  • パリサンジェルマン(フランス)
  • 天安第一高等学校(韓国)
  • 大宮アルディージャU-16
  • 埼玉県選抜

女子・U-18

  • タイU-18女子代表チーム(タイ)
  • 浦和レッズレディースユース
  • 埼玉県選抜
  • 他1チーム交渉中

プログラム、タイムテーブル、試合予定など詳細は以下の案内サイトもご参照ください。
埼玉国際サッカーフェスティバル2019(スポナビ!サイタマ!)

イベント詳細

試合日程 3月16日(土曜日)・17日(日曜日)

※時間についてはスポナビ!サイタマ!のページでご確認ください。

会場

さいたま市八王子スポーツ施設(16日) アクセス
埼玉県さいたま市中央区八王子4-1 Google map

レッズハートフルフィールド駒場(16・17日)
浦和駒場スタジアム(17日)
アクセス 会場案内図
埼玉県さいたま市浦和区駒場2-1-1 駒場運動公園内 Google map

※各会場に来場者向けの駐車場のご用意はございません。御来場の際は公共交通機関をご利用ください。

入場 無料
主催 埼玉国際サッカーフェスティバル実行委員会
共催 国際交流基金アジアセンター
問合せ 国際交流基金アジアセンター 文化事業第2チーム
担当:安藤(あんどう)・釜田 (かまた)
TEL:03-5369-6025
2018年の試合の様子