ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

『アジア三面鏡2016: リフレクションズ』DVDレンタルリリースがついに決定!

国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭による、世界的に活躍するアジアの気鋭監督3名がひとつのテーマのもとにオムニバス映画を共同製作する国際共同プロジェクト「アジア三面鏡」。それぞれの時代と文化を反響させ、新しい光を生み出す本シリーズ第1弾『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』は、「アジアで共に生きる」というテーマのもと、様々な国のスタッフとキャストが結集し、日本、マレーシア、フィリピン、カンボジアの各国間を行きかう人々の生きる姿を映し出しています。東京国際映画祭でのワールドプレミア上映から劇場公開、そしてテレビ放送を経て、ついにTSUTAYAでのレンタルリリースが決定! ぜひこの機会に、ご自宅でも3人の気鋭監督による三者三様の演出をお楽しみください。

レンタル概要

  • レンタル開始日:2019年3月20日(水曜日)
  • 場所:全国のTSUTAYA店舗
    ※一部、取扱いが無い店舗がある場合もございますので、事前にお店にお問合せください。
  • 発売元:独立行政法人国際交流基金
  • レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
  • DVD情報サイト:https://store-tsutaya.tsite.jp/item/rental_dvd/164243092.html

『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』公式Webサイト