ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは国の枠を超えて、
心と心がふれあう文化交流事業を行い、アジアの豊かな未来を創造します。

MENU

オムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』ロシア語字幕版を期間限定無料配信

国際交流基金モスクワ日本文化センターが「モスクワ映画」(通称モスキノ。モスクワを代表する映画の芸術文化機関)と共催で実施している「日本映画クラブ」の一環として、オムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』をロシア語字幕付きで、期間限定無料配信します。

【配信期間】2020年7月10日~8月31日
【配信URL】https://mos-kino.ru/event_1593.html

『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』
国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭の共同製作によるオムニバス映画シリーズ「アジア三面鏡」第一弾である本作品は、「アジアで共に生きる」というテーマのもと、様々な国のスタッフ・キャストが力を合わせ、日本とカンボジア、フィリピン、マレーシアの各国間を行き交う人々の生きる姿を映し出しています。

  • 『SHINIUMA Dead Horse』監督:ブリランテ・メンドーサ / キャスト:ルー・ヴェローソ
  • 『鳩 Pigeon』監督:行定勲 / キャスト:津川雅彦、シャリファ・アマニ、永瀬正敏
  • 『Beyond The Bridge』 監督:ソト・クォーリーカー / キャスト:加藤雅也、チュムヴァン・ソダチヴィー、重松収

日本 / 2016年 / カラー/ 118分
製作:国際交流基金アジアセンター/ユニジャパン(東京国際映画祭)
作品情報(公式サイト) https://asian3mirror.jfac.jp/2016_reflections/ja/
モスクワ日本文化センター(情報ページ)https://jpfmw.ru/jp/festival-kino/moskino/yaponskij-kinoklub.-trelyazh-azii-2016-otrazheniya.html

※本動画について一切の無断複製・無断転載を禁止いたします。

© 2016 The Japan Foundation, All Rights Reserved.