ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

良心の囚人 マ・ティーダ氏(ミャンマー)のインタビューがテレビ再放送決定!

アジア・文化人招へいプログラムとして2017年12月に国際交流基金アジアセンターが招へいした、ミャンマー人作家/医師/人権活動家であるマ・ティーダ氏。NHK解説委員の道傳愛子氏によるインタビューが、7月1日(日曜日)午前5時からと7月7日(土曜日)午後1時から再放送されます。良心の囚人としての約6年間の過酷な独房生活でマ・ティーダ氏の心の支えとなったものとは?
前回の放送でお見逃しになった皆様、ぜひご視聴ください!

  • 放送日時:7月1日(日曜日)、午前5時から6時
  • 放送日時:7月7日(土曜日)、午後1時から2時
  • 番組:NHK Eテレ「こころの時代~宗教・人生~『独房で見つめた“自由”』」
  • 出演:マ・ティーダ氏、きき手:道傳愛子氏

詳細は下記ページをご覧ください。
http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2018-07-01/31/7807/2008297/
http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2018-07-07/31/11228/2008297/
(注記)放送日時や内容は変更になることがあります。

アジアセンターがマ・ティーダ氏を招へいして開催した講演会は下記ページをご覧ください。
https://jfac.jp/culture/features/f-ah-ma-thida/