ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

『プラータナー:憑依のポートレート』長文レビュー募集中!

ウティット・ヘーマムーン×岡田利規×塚原悠也 『プラータナー:憑依のポートレート』/響きあうアジア2019の劇評、原作小説の書評を募集しています。

『プラータナー:憑依のポートレート(舞台版・小説版)』では、この作品がどのような点で「“私たちの物語”であるか?」あるいは「ありえないか?」という問いについて、批評的に応答する劇評・書評を募集しています。
美術史、舞台芸術史、社会史、政治史、などの論点から展開される、公演の劇評および原作小説の書評が対象です。
選出作は、日英翻訳の上、国際交流基金アジアセンター特集記事「アジア・ハンドレッズ」に掲載されますので、ぜひご応募ください。
一次審査の対象となるアウトライン(800字)提出締切は、2019年7月21日(日曜日)です。

そのほか詳細については、AWRDウェブサイトをご覧ください。
https://awrd.com/award/pratthana_review_2

アジア・ハンドレッズについて
https://jfac.jp/culture/projects/asia100/