ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

【上演中止のお知らせ】『プラータナー:憑依のポートレート』がベルリン FIND Festival(3月開催)で上演されます

2020年3月12日追記

【上演中止のお知らせ】

この度、ベルリンのシャウビューネ劇場は、現地での新型コロナウイルスの感染拡大により、FIND Festival 2020の開催中止を決定しました。これにともない、同フェスティバルでの上演が予定されていた『プラータナー:憑依のポートレート』も中止となりました。詳しくは下記のシャウビューネ劇場の告知ページ(英文)をご覧ください。
https://www.schaubuehne.de/en/news/festival-internationale-neue-dramatik-find-abgesagt.html

2018年8月バンコクでの世界初演、同年12月の「フェスティバル・ドートンヌ・パリ/ジャポニスム2018」でのパリ公演、そして2019年の東京公演(響きあうアジア2019)で好評を博した『プラータナー:憑依のポートレート』。同作品が、このたびベルリンのFIND Festival 2020に招かれ、国際的に活躍する他の作家・演出家の作品とともに上演されることになりました!

『プラータナー:憑依のポートレート』は、タイ現代文学の最前線を担う小説家ウティット・ヘーマムーン氏の小説を、岡田利規氏の脚本・演出で舞台化したものです。セノグラフィー・振付に塚原悠也氏を迎え、タイの俳優、日本とタイ両国のスタッフと共に制作されました。

FIND Festival 2020 (Festival International New Drama 2020)
日程:2020年3月11日(水曜日)~22日(日曜日)
『プラータナー:憑依のポートレート』の上演は21日(土曜日)・22日(日曜日)18時~22時。タイ語(ドイツ語・英語字幕付き)
会場:シャウビューネ劇場

詳細は下記のページをご参照ください。
https://www.schaubuehne.de/en/index.php?m=387&f=07_seiten&ID_Seite=184
https://www.schaubuehne.de/en/produktionen/pratthana.html