ASIA center | JAPAN FOUNDATION

国際交流基金アジアセンターは、アジアの人々の間に共感や
共生の心を育むため、様々な分野で文化交流事業を実施しています。

MENU

FUN! FUN! ASIAN CINEMA

日本

国際交流基金アジアセンターは「FUN! FUN! ASIAN CINEMA」と題し、普段あまり観る機会のない東南アジア映画の鑑賞機会を増やすため、ジャンルや時代を超えて愛される東南アジア地域の映画の定期上映を実施いたしました。

↓クリックでダウンロード[PDF:1.33M]

FUN!-FUN!-ASIAN-CINEMAの小冊子の画像

映画研究者・専門家による映画の見どころや背景について解説した特別コラムのPDFがダウンロード可能になりました。2018年3月に実施したFUN! FUN! ASIAN CINEMA最終回では、本コラムをまとめた小冊子を会場で無料配布いたしました。本冊子はB5サイズ全5ページ、国際交流基金のライブラリーでも数量限定で無料配布中です。ご希望の方はぜひライブラリーにお立ち寄りの上、お手に取ってご覧ください。

FUN! FUN! ASIAN CINEMA 特別編 『アジア三面鏡』シリーズ劇場公開記念

FUN!-FUN!-ASIAN-CINEMA2018 『アジア三面鏡』シリーズ劇場公開記念特別上映告知ページのメイン画像

2018年11月『告別』 上映会

映画『告別』のワンシーン
開催日 2018年11月5日(月曜日)
概要 『告別』の上映
(監督・主演:デグナー 2015年|中国|100分|中国語・モンゴル語|Blu-ray|字幕:日本語・英語・中国語)
会場 アテネ・フランセ文化センター
主催 国際交流基金アジアセンター

2018年10月『細い目』上映会&トーク

上映会の様子。写真左から高崎郁子氏(アテネ・フランセ文化センター所属)、シャリファ・アマニ氏(女優)、松下由美(通訳)
映画『細い目』のワンシーン
開催日 2018年10月9日(火曜日)
概要 『細い目』の上映及び主演俳優によるアフタートークの実施
(監督:ヤスミン・アフマド 出演:ン・チューシオン、シャリファ・アマニ
2004年|マレーシア|104分|中国語・英語・マレー語|35mm|字幕:日本語・英語)
登壇者 シャリファ・アマニ(主演)
モデレーター 高崎郁子(アテネ・フランセ文化センター)
通訳 松下由美
会場 アテネ・フランセ文化センター
主催 国際交流基金アジアセンター
協力 アテネ・フランセ文化センター、一般社団法人コミュニティシネマセンター

FUN! FUN! ASIAN CINEMA『アジア三面鏡』シリーズ劇場公開記念『細い目』『告別』上映!

2018年7月 FUN! FUN! ASIAN CINEMA第5弾『Dearest Sister』上映会&トーク

上映会での様子。写真左から富田克也監督(『空族』映画監督)、マティ・ドゥー監督、相澤虎之助監督(『空族』映画監督・脚本家))
映画『Dearest sister』のワンシーン
開催日 2018年7月20日(金曜日)
概要 ラオス映画『Dearest Sister』の上映及び監督と特別ゲストによるアフタートークの実施
(監督:マティー・ドゥー/2016年/ラオス・フランス・エストニア/101分/ラオス語、英語、エストニア語/日本語・英語字幕/デジタル上映)
登壇者 マティー・ドゥー(監督)
特別ゲスト 富田克也(「空族」映画監督)
相澤虎之助(「空族」映画監督・脚本家)
会場 アテネ・フランセ文化センター
主催 国際交流基金アジアセンター
協力 アテネ・フランセ文化センター

FUN! FUN! ASIAN CINEMA第5弾「ラオス初の女性監督が仕掛ける新感覚ホラー映画『Dearest Sister』日本初上映!」

関連企画:“アジアにおけるホラー映画の潮流”(映画美学校マスタークラス)

日時 2018年7月25日(水曜日)
会場 映画美学校(渋谷)
登壇者 マティー・ドゥー(映画監督/ラオス)
篠崎誠(映画監督)
主催 映画美学校
共催 国際交流基金アジアセンター
協力 アテネ・フランセ文化センター

FUN! FUN! ASIAN CINEMA「ときめく東南アジアのヒロイン映画」特集

 『FUN! FUN! ASIAN CINEMA「ときめく東南アジアのヒロイン映画」』イベント告知画像

2018年3月 第4弾『三人姉妹』上映会

登壇したメリッサ・カリムプロデューサーとモデレーターの松下由美さんの写真
映画『三人姉妹』(1956年・デジタル修復版)のワンシーン
映画『三人姉妹』(2016年版)のワンシーン
開催日 2018年3月21日(水曜日・祝日)
概要

インドネシア映画『三人姉妹』(1956年・デジタル修復版)、『三人姉妹』(2016年版)の上映及びプロデューサーによるアフタートークの実施

『三人姉妹』(1956年・デジタル修復版)
(監督:ウスマル・イスマイル/インドネシア/1956/インドネシア語/日本語字幕/デジタル/115分)

『三人姉妹』(2016年版)
(監督:ニア・ディナタ/インドネシア/2016/インドネシア語/日本語字幕/DCP/124分)

会場 アテネ・フランセ文化センター
登壇者 メリッサ・カリム(『三人姉妹』<2016年版>プロデューサー)
松下由美(モデレーター)
主催 国際交流基金アジアセンター
特別協力 東京国際映画祭

2018年2月特別編『ブルカの中の口紅』上映会

登壇したアランクリター・シュリーワースタウ監督とゼーブンニサー・バンガシュ音楽監督、モデレーターの松下由美さんの写真
映画『ブルカの中の口紅』のワンシーン
大勢の観客で埋まった会場の写真
開催日 2018年2月12日(月曜日・振替休日)
概要 インド映画『ブルカの中の口紅』の上映及び監督・関係者によるアフタートークの実施
(監督:アランクリター・シュリーワースタウ/インド/2016/ヒンディー語/日本語字幕/DCP/117分)
会場 アテネ・フランセ文化センター
登壇者 アランクリター・シュリーワースタウ(監督)
ゼーブンニサー・バンガシュ(音楽監督、歌手)
松下由美(モデレーター)
主催 国際交流基金アジアセンター
特別協力 東京国際映画祭

2018年1月第3弾『ムクシン』上映会

映画『ムクシン』のワンシーン
開催日 2018年1月13日(土曜日)
概要 マレーシア映画『ムクシン』の上映
(監督:ヤスミン・アフマド/マレーシア/2006/マレー語/日本語字幕/35mm/94分)
会場 アテネ・フランセ文化センター
主催 国際交流基金アジアセンター

FUN! FUN! ASIAN CINEMA「ときめく東南アジアのヒロイン映画」特集

『FUN!-FUN!-ASIAN-CINEMA「ときめく東南アジアのヒロイン映画」特集』のチラシ

2017年11月第2弾『ベトナムの怪しい彼女』上映会

映画『ベトナムの怪しい彼女』の映画広告画像
(C)2015 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED
開催日 2017年11月29日(水曜日)
概要 ベトナム映画『ベトナムの怪しい彼女』の上映
(監督:ファン・ザー・ニャット・リン/ベトナム/2015/ベトナム語/日本語字幕/Blu-ray/127分)
会場 ユーロライブ
主催 国際交流基金アジアセンター

2017年9月第1弾『881 歌え!パパイヤ』上映会

映画『881 歌え!パパイヤ』のワンシーン
(C)Zhao Wei Films
開催日 2017年9月27日(金曜日)
概要 シンガポール映画『881 歌え!パパイヤ』の上映
(監督:ロイストン・タン/シンガポール/2007/中国語・英語/日本語字幕/DVD/109分)
会場 ユーロライブ
主催 国際交流基金アジアセンター

2017年8月 特別編 FUN! FUN! ASIAN CINEMA@サンシャワー

「サンシャワー東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」 関連企画のポスター
開催日 2017年8月10日(木曜日)から8月13日(日曜日)
概要 国立新美術館と森美術館の2館同時開催された東南アジアにおける1980年代以降の現代アートを紹介する史上最大規模の展覧会「サンシャワー東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」の関連企画として、ドキュメンタリーからアクション、青春、恋愛映画まで、東南アジア地域の多様性が感じられる作品を特集上映しました。
会場 国立新美術館 企画展示室2階
主催 国際交流基金アジアセンター
国立新美術館

2017年3月 プレイベントFUN! FUN! ASIAN CINEMA『ドラゴン・ガール』上映会&トーク

登壇者したシティ・カマルディン監督とモデレーターの松下由美さんの写真
映画『ドラゴンガール(Yasmine)』のワンシーン
開催日 2017年3月31日(金曜日)
概要 ブルネイ映画『ドラゴン・ガール』の上映及び監督によるアフタートークの実施
(監督:シティ・カマルディン/ブルネイ/2014/マレー語/日本語字幕/HDCAM/110分)
会場 四谷区民ホール
登壇者 シティ・カマルディン(監督)
松下由美(モデレーター)
主催 国際交流基金アジアセンター
配給協力 108 Media Corp