最新情報はこちら

やっぱり人気!〇〇えもん

สวัสดีค่ะ(こんにちは)!
はじめまして、タイ東北部コンケン県に派遣されている小林奈帆です。

私の派遣先校では、赴任してから2週間ほどは対面授業が行われていましたが、その後はオンライン授業をしています。生徒のみなさんや学校の先生方に直接会うことができず、とても寂しいです。

高校1年生~3年生のクラスで、文化紹介の授業が、合わせると週に4回あります。ある日の高校3年生の文化紹介の授業では、ドラえもんを取り上げました。
ドラえもんはタイでとても人気です。そのためか、この日の授業は生徒のみなさんがたくさん発言してくれて、いつも以上にとても楽しい授業になりました。

生徒のみなさんが描いたドラえもん
生徒のみなさんが描いたドラえもん

授業はクイズ形式で進め、ドラえもんの好きな食べ物や嫌いな動物などよく耳にする情報から、作者の藤子・F・不二雄さんの出身地まで、幅広く紹介しました。
また、ドラえもんのひみつ道具の中で実現されたものについても紹介しました。
ひみつ道具が現実にはどのような製品となったのか質問し、生徒のみなさんに考えてもらいました(例えば、糸なし糸電話→携帯電話・スマートフォンなど)。

最後は、生徒のみなさんにオリジナルのひみつ道具を考えてもらいました。
ポケットに手を入れるたびにお金が無限に出てくる服、寂しいときに一緒に遊んでくれる人形、辛いときや大変な時に飲むと元気になったり幸せになったりする薬など、どのひみつ道具も個性的で面白くて、あったらいいな~と思うものばかりでした。

生徒のみなさんが考えたひみつ道具1
生徒のみなさんが考えたひみつ道具2
生徒のみなさんが考えたひみつ道具
Writer
タイ コンケン
小林 奈帆さん

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP