最新情報はこちら

うれしかったこと

こちらに来て早三か月。来たばかりの頃はすごく暑くてとけそうだったのに、最近は涼しくて日本の秋と同じ気候だなと感じております。(でも暑い!)

今日、わたしは「うれしかったこと」についてお話ししたいと思います。

それがこちら。

 

ビニール袋に入ったジュースの写真

 

学校の食堂や町中のサリサリストアでよく見かけるこのスタイル。ビンジュースをビニール袋に入れてストローで飲むというもの。お値段はなんと10ペソ(約30円)!ちょっぴりフィリピン人みたいになれたような気がしてうれしかったことでした。

ちなみに、このサリサリストアは派遣校に行く途中にあり、なおかつAte(店員のお姉さん)は日本語が喋れるので通る度に「おはよう」「こんにちは」のあいさつから始まり、「暑いね」「ちょっと痩せたんじゃない?(笑)」などの会話まで。地元の人とこうやってたわいもない話ができるのはうれしいことです。

 

サリサリストアの店員の女性の写真

 

こういった出会いを大切に、感謝の気持ちを忘れずに日々精進していきたいと思います。

以上、フィリピン2期の飯島でした。

 

サリサリストアでの写真
PAGE TOP