最新情報はこちら

コルドバ初!! 日本語フィエスタ!

3月末までの派遣も終わり、先日無事に帰国しました!
思い返すと本当に楽しい思い出ばかりで、感謝の言葉しかありません。ありがとうございました!!

最後の投稿となる今回は、帰任直前に開催された日本語フィエスタについてお伝えしたいと思います。

今回の日本語フィエスタでは、午前中は教室で御守り作りと日本に関するクイズ、午後からステージにて歌、コスプレ、ダンスのコンテストが行われました。

御守りは大阪での派遣前研修の際に、台湾派遣の方に作り方を教えてもらった、しじみと和柄のハギレを使ったものを作成しました。
パーツで使う色によってご利益が違うことを説明したところ、やはり「ピンク=恋愛成就」が人気だったように思います。

当日は、参加予定人数50人と先生に聞いていましたが、やはりフィリピン……予定通りにはいきません。結局80人近くの生徒たちが参加してくれ、イスには座りきれないので床で作業する生徒たちもいました。

私が日本から持参したしじみやハギレが、運良く80人分あったので何とか対応できてホッと胸をなでおろしました……。

午後からステージ開催されたコンテストでは、すべてのパフォーマンスが短期間で準備したとは思えないほどのクオリティーでした。
普段は恥ずかしがり屋な生徒がとても歌が上手かったり、プロのようなダンスを披露してくれたり、完成度の高いコスプレで盛り上げてくれたり。
この8か月半一緒に過ごしてきた生徒たちの、また違った一面を見ることができて、本当に楽しかったです!

今回の派遣を通して、フィリピンについて色々なことを学び、知ることができました。
この経験を生かして、今後何か少しでもフィリピンと日本を繋ぐお手伝いができればと思っています!
お世話になった皆様、この記事を読んでくれた皆様、本当にありがとうございました!

生徒の一人が描いてくれた私の似顔絵です! 自分で見てもそっくりで、とてもうれしかったです!
PAGE TOP