最新情報はこちら

だるまづくり

みなさん、こんにちは! Selamat tengah hari! 你好!
今回は、6月に行った、日本文化紹介「だるまづくり」について書きます。

折り紙や和紙を使って、だるまづくりをしました。
オリジナルのだるまなので、だるまの色は好きな色を選んでもらい、だるまのお腹に書かれている文字も「福」だけではなく、好きな文字を書いてもらいました。

中華系の生徒は、すでにたくさんの漢字を知っているので、各自で自由に好きな漢字を書いてもらいました。「好」と書いている生徒が何人かおり、中国語では「Good(よい)」という意味だが、日本語では「Like(すき)」という意味になるという違いを確認することもできました。

マレー系の生徒には、だるまにどんな願い事をこめたいかを聞き、一人ずつ漢字を教えました。中には、「アニメが好きだから“オタク”」と書きたいという生徒もいて、思わず笑ってしまいました。「宅」という漢字を教えると、何度も練習し、きれいにだるまのお腹に書いていました。 みんな黙々とだるまを作っていて、完成しただるまをうれしそうに持って帰ってくれたのでうれしかったです。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 だるまの作り方を説明している写真
だるまの作り方を説明
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 おなかに「宅(オタクの意)」と書いただるまを持った女生徒の写真
オタクだるま(「宅」)
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 おなかに「勝」の文字を入れただるまを手に持った女生徒の写真
「勝(Victory)」だるま
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 冠とマントを身につけただるまの写真
かんむりとマント付きのイケメンだるま
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 生徒が作っただるまを一堂に並べた写真
みんなの作品。たくさん並ぶとかわいいですね。
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 作っただるまを手にした2年生たちとの集合写真
2年生のみんなと。
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州作っただるまを手にした3年生たちとの集合写真
3年生のみんなと。

また、CP(カウンターパート)の先生自身も自分のだるまを作って、楽しんでくれたようなので、よかったです。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 カウンターパートの先生も作っただるまを手に記念写真
CPの先生も生徒と一緒にだるまづくりをしました。

そして、それをとても気に入ってくださり、CPの先生が通っているお寺の小学生にもだるまづくりの紹介をすることになりました。元気なこどもたちが多く、「だるまの顔がきれいに作れなくても、ちゃんと願い事はかなうの?」、「この漢字は日本語でなんと読むの?」など、たくさんの質問をしてくれました。

日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 お寺の小学生たちもだるま作りを体験する様子
だるまづくりをするお寺のこどもたち
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 だるまに左目を入れる小学生の写真
願いをこめてだるまの左目を描いています。
日本語パートナーズ マレーシア ジョホール州 完成しただるまを手にした記念撮影
完成しただるまと記念撮影

赴任校だけでなく、地域の人にも何かを伝えることができ、本当にうれしかったです。

Writer
マレーシア ジョホール州
上妻 詩萌里さん

この人の書いた他の記事

マレーシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP