最新情報はこちら

学生とプノンペン観光!

スオ スダイ! (こんにちは!)
少し前に学生とプノンペンを観光し、たくさんカンボジアの文化を教えてくれたので、そのときの様子をお伝えします。

みなさん、カンボジアの「クロマー」をご存じでしょうか。クロマーはこちらでは「万能布」と呼ばれ、スカーフやタオル、また帽子にもなりとても便利です。田舎に住む人は特によく使うそうで、暑いときクロマーをぶんぶん振り回して、扇風機代わりにするそうです(笑)。そのクロマーを学ぶことができる場所に学生が案内してくれました。
実際にクロマー作りを体験できるブースや、どのような糸を使って作るのか、などを見ることができました。カンボジアの人も熱心にクロマーについて学んでいました。


学生がプレゼントしてくれたクロマー

クロマー作り体験ブース

クロマーに使う糸の様子です

たくさんのクロマーと一緒に写真

クロマーを見学したあとは、おいしいと有名なローカルなお店に連れて行ってくれました。
学生おすすめの食べ物を二つ紹介します。一つ目は「ノムクル」です。日本のたこ焼きのようですが、たこ焼きよりも大きく、米粉とココナッツミルク、中には青ネギが入っています。中がふわふわで、おいしかったです!


日本のたこ焼きのような「ノムクル」

二つ目は「バンチャエウ」です。
この黄色い生地の中に、もやしと炒めた野菜、そして挽肉が入っています。
食べるときは、一緒に付いている野菜をはさんで食べます。少し甘いタレにつけて食べるのですが、これが本当においしいです! 食べ始めたらもうパクパク止りません(笑)。私が食べることが大好きなのを知っている学生たちは「先生、もっと食べたいですか」と他にもたくさんカンボジア料理を注文してくれました(笑)。


バンチャエウです。野菜と一緒に食べます

作ってくれたお店のお母さん

最後は観光フェリーに乗って、プノンペンの夜景を見に行きました!
フェリーに乗って、ゆっくりとプノンペンの街を眺めることができ、とても貴重な機会になりました!学生に多くのカンボジア文化を教えてもらい、最高の1日でした!


フェリー乗り場 

フェリーから眺めるプノンペンの街
PAGE TOP