最新情報はこちら

熱い(暑い)! 学校生活

今回は一日のスケジュールを紹介したいと思います。

毎朝7時過ぎに学校へ登校します。学校へは自転車で通っているのですが、朝7時でもすでに暑い……。学校に着いてからは、朝礼まで校門に立ってあいさつ活動を行います。「サワディーカップ(カ)=タイのあいさつ」「Good morning」「おはようございます」など、複数の国のあいさつが飛び交っています。生徒の中には全ての言葉であいさつをしてくれる生徒もいます。また、生徒だけでなく、先生方も私を見ると「おはようございます」と声をかけてくれるのがとても嬉しいです。

授業は8時半ごろから、生徒の「起立、礼、着席」という号令で始まります。ひらがな・カタカナ・漢字・会話・文法など、行う内容は学年によって様々です。ときには、ゲームをしながら勉強します。グループを作ってのディクテーション(言ったことを書きとる)は、いつも盛り上がります。生徒にとって聞き分けの難しい「し・ち」。この言葉を含む単語を言ったとき、生徒はいつも悩みますが、正解したときは本当に嬉しそうな顔をします。

昼食を共にした生徒たちの写真
M6(高校3年生)と昼食。みんな日本語が上手です。

お昼ご飯はいつも生徒が職員室に誘いに来てくれます。「何時に起きましたか?」「週末は何をしますか?」などを質問しながら、楽しく食事をします。授業の中ではなかなか見ることのできない姿を見ることができるため、私にとって非常に楽しみな時間です。

放課後は翌日の授業の準備をしたり、日本語コンテストの練習を手伝ったりと様々です。最近は日本語コンテストが近づいてきたため、毎日練習があります。スピーチや辞書引きなど、生徒によって参加する種目は様々ですが、目標に向けて努力する生徒を見ると、こちらも「頑張ろう」という気持ちになります。

以上が、一日の大まかなスケジュールです。毎日暑いですが、それ以上に「熱い」気持ちにさせてくれる学校生活です!

空の写真1
朝、通学途中に見えた虹。すがすがしい朝です。
日本語の授業の様子の写真
M5(高校2年生)にて漢字の勉強。
「ソムタム](青パパイヤを使ったタイのサラダ)の写真
生徒が「おいしいですよ!」と勧めてくれたソムタム。私には辛すぎました(笑)
空の写真2
帰り道の空。とてもきれいです。
Writer
タイ ナコーンラーチャシーマ
中山 春輔さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP