最新情報はこちら

日本の学校との交流 ~まとめ~

クチンでの任期を終えて、帰国した藤田です。あっという間で、とても濃い任期でした。今回は私が最も力を入れた活動、「日本の学校との交流」について書きます。

【文通】
日本のT小学校6年生と日本語クラブで文通を続けてきました(3往復)。

中高生と小学生との交流なので、話が合うか不安でしたが、趣味・好きなアニメ・食べ物などを聞き合い、日本からの手紙も複雑な文章がなく、ちょうどよかったです。

それぞれで手紙の内容が全く違うので、理解できるように手伝っていて、私もおもしろかったです。

マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真1
沖縄の有名なものをイラストで送ってくれました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真2
友達同士で見せ合って楽しんでいました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真3
自分の文通相手の顔を確認しています
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真4
日本語クラブ以外の生徒も交流先の児童の顔を見に集まってきました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真5
辞書を使ったり相談したり、とても意欲的に手紙を書いていました

Skype交流会】
このT小学校と1年生でSkypeを使って交流会をしました。日本への質問・マレーシア&日本に関する〇×クイズをしました。
はじめの自己紹介では、教科書で習った文章を使用し、日本側にも同じフレーズで自己紹介をしてもらいました。相手の日本語をきちんと聞きとれたようで、みんな笑顔でうなずいていました。

30分間の交流会は、とても大盛り上がりでした。1番の収穫は、交流前に練習し、ゆっくり話すことを意識したことで、私の通訳を介さずに、日本の児童がマレーシアの生徒の質問を理解してくれたことです!

生徒たちにとって、この交流会での体験が自信になり、今後の学習意欲に繋がったらいいなと思います。

マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真6
交流会前からとても楽しみにしていました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真7
クイズや質問の練習をしました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真8
いつもに増して積極的に授業に参加してくれました

【T小学校訪問】
任期を終えてから、T小学校の授業でマレーシアについて紹介し、最後の手紙も手渡しで届けてきました。

授業では、マレーシアクイズと日本語に似ているマレー語を教えました。

児童たちが授業の終わりやお土産のお礼を伝える時に、習ったばかりの「Terimakasih!(ありがとう)」をたくさん使ってくれて、嬉しくなりました。授業後にも質問が続き、関心の高さが伺えました。

マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真9
みんな質問をたくさんしてくれました
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真10
最後に記念撮影

マレーシアだけではなく、日本の児童の反応を見られて、最後の日本語パートナーズの活動として満足のいくものでした。私の8カ月の任期は、貴重な経験の連続でした。今後この経験を活かすことで、私の人生は豊かになりそうです!

マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真11
日本語クラブの生徒たちと!
マレーシア、サラワク州の日本語パートナーズの活動の写真12
大好きなSAKURA!! ありがとう!!
Writer
マレーシア サラワク州
藤田 沙織さん

この人の書いた他の記事

マレーシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP