最新情報はこちら

学びの場は教室だけじゃない!

サワッディーカ!(こんにちは)。年が明け、あっという間に2019年になりました。

女性アイドルグループの写真
学校のニューイヤーパーティーにて。外国語学科の先生と一緒に日本代表でBNK48(タイを拠点に活動する女性アイドルグループ)の歌とダンスを披露しました!

今回は「平成最後の!?校外学習」の様子についてご紹介いたします!
タイでは校外学習のことをタッサナー・スックサーと呼びます。私の派遣校では、年に1回クラスごとに校外学習の機会を設けています。今回は日本語専攻のクラスの校外学習にお邪魔したので、その際の様子をお伝えします。肝心の行き先については、ホームルームの時間に話し合いをします。生徒の希望であったり、ときには先生の希望であったり……活発な話し合いと厳正な審査により、行き先が決定します。
さぁ、お弁当とお菓子を持って出発!行ってきます!!

大きなバスの写真
学校のバス……?大きなソンテウのような、トラックに乗り込み出発です。

トラックはみんなのワクワクをいっぱいにのせて出発します。

バスの車内での写真1
中は満員御礼!!早く、早く~!

目的地まで大音量のタイミュージックと、みんなの熱気、そして心地よいイサーンの風が車内を包み込みます。

バスの車内での写真2
のど自慢大会も始まりました。この調子で、目的地到着までの約4時間、歌にダンスに大盛り上がりでした。とても楽しいです!

目的地に到着すると、集合し、それぞれ注意事項など説明を受けます。

ピマーイ遺跡での写真
コーンケーン県のお隣、ナコンラチャシーマー県にあるピマーイ遺跡にて。地元の高校生がガイドをしてくれました。
コーンケーン動物園での写真
コーンケーン動物園にて。みんな早く行きたくてうずうずしています。

今回の研修先である、遺跡や動物園など、普段の教室で学ぶことのできない場所で、生徒たちは一生懸命私に日本語で伝えようとしてくれました。
遺跡では、「あゆみ先生~見てください!」とあちこちから呼ばれて「すごいです!」や「きれいです。」など感動を表す日本語を多くの生徒が使ってくれてとても嬉しくなりました。

遺跡と生徒たちの写真
遺跡と生徒たち。たくさん日本語で話しました。

動物園では、「先生、これは何ですか?」、「かわいいですね。」、「くさいです。」など、生徒がいつも以上に私に積極的に話しかけ、いろんなところに連れて行ってくれました。私も生徒と一緒に考えたり、多くのことを学ぶ機会となりました。

遺跡と生徒たちの写真
お昼はみんなでソムタムを食べました。おいしいですね。

校外学習はいつもの教室を飛び出して、生徒たちが主体となり、多くのことを学ぶ絶好の機会だと改めて感じました。この思い出を忘れずに、今日もたくさん日本語を勉強しましょう!私もみんなに日本語を楽しんでもらえるように、カウンターパートの先生と協力をし、授業を盛り上げていきます!

これからもよろしくお願いします。

みんなで記念写真
みんなで写真撮影。本当に楽しかったです。
Writer
タイ コーンケーン
加藤 文美さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP