最新情報はこちら

名前を書いてみよう!クリスマスパーティー

12月25日、外国語科にてクリスマスパーティーが行われました。パーティーの一週間ほど前から準備が始まり、出し物の準備や飾りつけを行いました。

四季のポスターの写真
四季のポスター。とても上手です。
掲示物の写真
英語科の生徒が作った掲示物。一人一人の作品が一つのボードに貼られています。

パクトンチャイプラチャーニラミット校には、外国語科の中に英語・中国語・日本語の3つの言語があります。パーティーではそれぞれに教室が振り分けられ、そこで出し物を行いました。私たち日本語チームは、
1 パンの上にジャムで日本語の名前を書く(カタカナ)
2 浴衣体験
この2つを行いました。

名前コーナーの写真
名前コーナー
浴衣コーナーの写真
浴衣コーナー

教室を訪れる生徒は、日本語を学習している生徒だけでなく、日本語を学習していない生徒もいます。そのため、自分の名前を日本語でどう書くかわからない生徒もいます。そこで、カウンターパートと相談し、事前に名前リストを作成することにしました。タイでは本名とは別にそれぞれがニックネームを持っています。よく使われるニックネームを英語と日本語(カタカナ)それぞれで表記し、A~Zの順番でリストにしました。また、自分のニックネームがリストに無い場合は、ニックネームを聞いて、それをメモ用紙に書いて渡すという方法を取りました。

ニックネームリストの写真
ニックネームリスト

生徒は初めて書くカタカナだったにも関わらず、しっかりと書くことができていました。当初、教室に訪れる人数は100人ほどと予想しており、100枚のパンを用意していたのですが、その予想は見事に裏切られ、150人ほどの生徒が教室を訪れてくれました!!

食パンにカタカナを書く生徒の写真

名前を書くだけでなく、名前の周りに絵を描いて、素敵なデコレーションをしている生徒もたくさんいました。こうした少しのきっかけから、次年度に「日本語を学びたい!」と思ってくれる生徒が現れることを楽しみにしています。

食パンの写真
とてもきれいに書けています!!
日本語を勉強している高校生の写真
日本語を勉強している高校1年生。教室に遊びに来てくれました。
浴衣を着た生徒の写真
浴衣がとっても似合っています!
Writer
タイ ナコーンラーチャシーマ
中山 春輔さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP