最新情報はこちら

1週間の活動内容 in Uttaradit

みなさんこんにちは!元気ですか?

最近は台風の影響で大雨が続き、靴がボロボロに…...ということも少なくありません。

今月は、私の1週間の活動内容について書いてみました。

平日は、7時に家を出てご飯を買ってから学校に行きます。お店のおばちゃんは「これと一緒に食べたら美味しいよ」と言っていつもサービスをしてくれます。

テイクアウト料理の写真1
テイクアウト料理の写真2
テイクアウト料理の写真3
朝だけやっているお店のご飯です。いつも大盛りで、必ず2種類のおかずをよそってくれます。

8時からは朝礼があり、仏教の唱和や国歌斉唱、表彰式を行います。生徒たちは……何も聞いていないですね(笑)

生徒が校庭に集合して整列している写真
朝礼の様子。全校生徒は約2000人くらいです。
校庭の片隅で立ち上がっている生徒たちの写真
朝礼時におしゃべりしている生徒たち。高校生は座るのが嫌みたいです(笑)
地面で寝そべる犬の写真
朝礼が始まると、学校で飼っているピーター(犬)も来ます。ひなたぼっこが気持ち良さそうです。

8時半から1限目が始まります。1コマは50分で、私は1週間に13コマの授業に出ています。授業数は少ないように思いますが、NP(日本語パートナーズ)主導の授業が多くPPTやテスト作成などであまり時間はありません。最近の授業では、盆踊りやうちわの歴史、スイカ割りについて教えました。50分×2コマの授業はアクティビティを取り入れ、生徒が飽きずに楽しいと思ってくれる授業を心がけています。他の生徒や先生が「日本語のクラスからはいつも笑い声が聞こえる」「私も日本語の授業を受けたい」と言っていると聞きました。活動にやりがいを感じます。

真剣に絵を描く生徒たちの写真
ミニうちわを作成しました。生徒は絵を描くことが大好きなので、とても真剣です。
中田さんの似顔絵が描かれたミニうちわの写真
生徒がミニうちわをプレゼントしてくれました。とっても嬉しいです。いつも使っています。

放課後は職員室で生徒とおしゃべりをしたり、コンテストの練習を行います。「先生と話したい!」と言ってやって来ますが、来たら来たで「何を話せばいいかなあ?」といつも考えています(笑)生徒は本当に可愛いです。

夜は近くの市場で買うか先生方と食事に行きます。CP(カウンターパート)の先生と韓国語、ミャンマー語の先生5人で行くことが多いです。いつも優しく接してくれて本当に助けられてばかりです。

辛そうなタイ料理の写真
最近は、先生方が食べられないような辛さも食べられるようになりました。「タイ人みたい」といつも褒められます。

土日は学校でコンテストの練習をします。1ヶ月前から練習を始め、北部大会では好成績を収めることができました。もちろん生徒の頑張りのおかげですが、生徒たちから「先生のおかげです。ありがとうございます。」と言われたときは、力になれたのかな、と心が満たされました。

コンテスト会場で撮影した集合写真
北部大会での集合写真。みなさんとても頑張りました!本当におめでとう!
Writer
タイ ウッタラディット
中田 優里花さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP