最新情報はこちら

みんなちがって、みんないい!~NPのとある一日~

こんにちは!もう12月ですね。この投稿記事も3回目となりました。今回は、私の一日を紹介します。時系列で書くと、以下のような一日です。

6時 起床、支度
6時半 家を出ます。行きは先生の車に乗せて頂いてます。
7時 学校に着いてから、職員室で朝ごはんを食べます。
8時 朝礼が毎日あるので、参加してから授業に行きます。
  午前2コマ(高校3年生)
12時 昼食を他の先生と一緒に食べます。
  午後2コマ(中学1年生)
空いている時間はプリントの採点やパワーポイント作りなどをしています。
15時半 下校時刻。帰りはこの時間に帰ったり、職員会議に参加して17時半頃になったりと、日によってまちまちです。帰りはソンテウ(乗り合いバス)で20分かけて帰ります。放課後はプールに行ったり、買い物に行くこともあります。
18時 夕飯を近所の屋台やご飯屋さんで買って家で食べます。
23時 就寝

以上が大体の私の一日です。いかがですか。「朝早いなあ、けど帰りは早いなあ」と思われた方が大半ではないでしょうか。この記事を書いた本人も文字に起こしていて同じことを思いました。(笑)

「今月の日本語パートナーズ」内にある沢山のNP(日本語パートナーズ)の記事を読んでいる方はお分かりかと思いますが、この生活はあくまでも私の場合であり、一例に過ぎません。どんな生活をしているかは、NPによって違います。行き帰りの時間をとっても、夕飯をどこで食べるかをとっても、NPの数だけ様々です。なので、NP仲間と話をしていても、その生活スタイルの多様さに度々驚かされます。「本当に同じプログラムだよね?」と思う時もあります。

ですが、私はそれがこのNP事業の良いところだと思います。「日本のファンを増やす」という同じ目的を持っているNPですが、各々が違う環境にいることが前提であるからこそ、「私は私、他人は他人」といい意味で割り切って活動できるからです。

NP活動も残り3か月を切りました。自分にしかできないことを忠実に、活動をしていきたいです。

大学芋を試食する生徒たちの写真
最近の活動は、生徒にも日本の秋を感じてもらうために授業で大学芋を作りました。
完成した大学芋の写真
ごまと砂糖をたっぷり使った大学芋は、生徒にも好評でした。
Writer
タイ チャチューンサオ
望月 遥奈さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP