最新情報はこちら

ペッチャブーンといえば…

日本語パートナーズ、ペッチャブーン派遣の成松です。
みなさんは「ペッチャブーン」と聞いて、何を思い浮かべますか?地名自体を聞いたことがない方も多いかと思います。ペッチャブーンは“タマリンド”が有名な地域です。町のいたるところにタマリンドの像があります。

豆の像の写真
学校に設置されているタマリンドの像
ライトアップされた豆の像の写真
街中のタマリンド像

タマリンドはマメ科の植物で酸っぱいタマリンドと甘いタマリンドがあり、酸っぱい方はよくトムヤムクンなどのタイ料理に使われているそうです。ペッチャブーンで有名なのは甘いタマリンド。そんなタマリンドのお祭りが先日開催されました。
初日はパレードが行われました。町の中をタマリンドをモチーフに装飾された車や、可愛らしい衣装を身にまとった生徒たちが行進しました。

お祭りの山車の写真1
お祭りの山車の写真2
タマリンドがモチーフの車

メイン会場では、道路に面した通りにタマリンドの屋台がずらりと並んでいました。そのままのタマリンドはもちろん、たくさんの加工されたタマリンド関連の商品が売られていました。試食もたくさん頂き、タマリンドを堪能しました。私は、バナナチップの間にタマリンドジャムを挟んだお菓子がお気に入りです。
日本ではあまり目にすることのないタマリンド。ペッチャブーンにお越しの際は、ぜひ味わってほしい名物です。

電飾看板の写真
祭り会場の入り口
屋台が並ぶ写真
沢山積まれたタマリンドの写真
ずらりと並ぶタマリンドの屋台
豆の写真
タマリンド
スナック菓子の写真
タマリンドチップス
Writer
タイ ペッチャブーン
成松 祐里さん

この人の書いた他の記事

タイの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP