最新情報はこちら

日本語パートナーズとキャリア形成

派遣期間:2017年8月~2018年3月

現在、私はフィリピンの語学学校で日本語と英語の教師をしています。フィリピン国内の日系企業で働くフィリピン人や、来日前研修のフィリピン人に日本語を指導しています。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真
現地で活躍する日本語パートナーズの写真2

現在の勤務校で働くまでに至った経緯、また日本語パートナーズの活動を通してキャリアを見つけたい方々のために、情報を共有します!

日本語パートナーズとして活動していた当時、派遣校や他校訪問では、日本語が大好きな生徒だけでなく、色々な生徒達に出会いました。日本語の授業を履修していない生徒達と触れ合うこともできるので、その国の生徒や学校の様子、教育観などを知ることもできました。

派遣校や他校で出会った日本語を一生懸命勉強している生徒達を見て、フィリピンで日本語教師をやるのもいいなと思い始めました。

ちょうどその時、突然Facebook経由で、現在の勤務校(以下A校)から学習者に会いに来ないかと連絡が来ました。Facebookで私の活動を見てくれていたようで、生徒達との交流や日本語の授業が印象的だったとのことです。

実際にA校に行くと、学習者は皆大人でした。私は派遣校や他校訪問以外で、初めてフィリピン人日本語学習者と会うことになりました。派遣校の生徒達とはまた違った雰囲気でしたが、私を温かく迎えてくれたことや元気な姿は生徒達と同じで、今でもその光景が忘れられません。

こうして私は、派遣校や他校訪問で出会った生徒達、日本語学校で日本語の学習に励む学習者達に感化され、フィリピンで日本語教師になることを決心しました。

日本語パートナーズの活動では、活動期間だけでなく、その先の人生を大きく変える出来事があります。

そのために積極的に色々な人達と出会い、イベントに参加して現地の人達と交流すると、日本にいるだけでは気づかない何かに気付かされる瞬間が必ずあります。
その活動を個人の中で終わらせるのではなく発信することで、見てくれている人達は必ずいます。積極的に発信をし続けて自身のキャリア形成につなげていくと、より有意義な活動になっていくと思います。

Writer
フィリピン マニラ
木村 賢輔さん

この人の書いた他の記事

フィリピンの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP