最新情報はこちら

ポチョポチョ体操

「ポチョポチョ体操」を知っていますか?

マナド発祥とされるこのダンス。インドネシア全体でも絶大な人気があり、8月にはジャカルタで、アジア競技大会開催や独立宣言記念を祝い6万5000人が一斉に踊り、ギネス記録として登録されました。

インドネシア・マナドに派遣されておよそ1か月。「一つのインドネシアのためのレフォルシ・メンタル(精神革命)」をテーマに掲げた北スラウェシ州全体の大掛かりなイベント(団結と勤勉をアピール?)が10月末にありました。開会式では、わがマナド国立第一高校の1、2年生1000人がこの「ポチョポチョ」を披露、先生方と一緒に僕も参加させていただきました。出席予定だったジョコ大統領が急遽キャンセルとなり、「御前演技」とならなかったのは残念でしたが。


ポチョポチョを披露する高校生たち

多彩な演出で式典を祝う

1週間、校内で練習を繰り返してきました。足の運びはシンプルです。「右右、左左、後ろ後ろ、前そして左90度回転」、を繰り返していくものです。手の振り付けにバリエーションがあって覚えるのに一苦労ですが、とにかく楽しい踊りです。


学校でのポチョポチョ体操の練習風景

本番では、動きの一部をすっかり失念。高校生の動きを数秒遅れで真似るといった具合でしたが、日本語を教えている何人もの高校生から「センセイ!」と呼び掛けられ、先生方からも「バグース(良かったよ)」などと慰められました。

歌や踊りでは、笑顔を共有できるのが一番ですね。


マナド第1国立高等学校の先生方と記念撮影
Writer
インドネシア 北スラウェシ州
佐々川 修二さん

インドネシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP