最新情報はこちら

貴重な体験とインドネシア人の尊敬するところ

皆さんこんにちは。インドネシアのタンゲランに派遣されている難波志帆です。タンゲランはジャカルタから西へ、車で1時間程のところにある街です。スカルノ・ハッタ国際空港があります。今回は、インドネシアでの貴重な体験と気づきについて紹介させていただきます。

いつも学校の職員室ではたくさんの先生方が気さくに話しかけてくれ、休日にはよく遊びにも連れて行ってくださいます。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真1
学校の先生方

この日はインドネシア語のリアナ先生が、メイクをしてくれました。リアナ先生は教師であり、プロのメイクアップアーティストでもあるのです!インドネシアの結婚式で花嫁さんがするメイクをしてもらい、伝統衣装で花嫁衣装のクバヤを着させてもらいました。そして、先生の友人のプロカメラマンの方に写真を撮ってもらいました。インドネシア人みたい!と言われ、とてもわくわくするおもしろい経験でした。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真2
花嫁衣装のクバヤ
現地で活躍する日本語パートナーズの写真3
本物の花嫁さんみたいです
現地で活躍する日本語パートナーズの写真4
メイクをしてくれたリアナ先生とカメラマンのトミさんと

この日はリアナ先生の沢山の友人を紹介してもらい、「インドネシアではこのように出会ったらみんな友達だよ」と教えてもらいました。休みの日や時間がある時には、自然と友人たちが集まります。特にみんなで何をするでもなく、仕事をしている人がいたり、おしゃべりしながらおやつを食べている人がいたり、ギターを弾きながら歌っている人がいたり。私のような外国から来た新しい人がいても快く笑顔で受け入れ、いつも通り自然に過ごす。そのような様子を見て、私はとても温かい気持ちになりました。

またインドネシアの人たちは、楽しいことや、人を楽しませることが本当に好きだなと感じます。今回の体験もそうですし、「~してみたい?~食べたい?楽しい?」などとよく聞いてくれます。非常に感謝しています。常に人を気遣い楽しませる、そして自分が楽しく笑顔でいられるということも忘れない。私はこのような所を見習いたいと思っています。

現地で活躍する日本語パートナーズの写真5
その後もインドネシアの方との交流が広がります
Writer
インドネシア バンテン州
難波 志帆さん

インドネシアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP