最新情報はこちら

ありがとう!

こんにちは!カンボジアに派遣されていた塚原です。今回で最後の投稿となりました。
任期を振り返ってみると、派遣期間中はもちろんコロナウイルスのため一時帰国したあとも、自分に何ができるのかを考え続ける日々でした。

地で活躍する日本語パートナーズの写真
地で活躍する日本語パートナーズの写真2
休み時間の思い出。1月には「羽根つき」や「福笑い」で遊びましたね。
派遣先の学校の写真1
派遣先の学校の写真2
先日開催したオンラインクイズ大会の様子。みんな、日本についてよく知っていましたね!

派遣された当初は、日本文化紹介をしているときに一方的な押し付けになっていないだろうかと不安になったことがありました。学生はみんな私の説明を真剣に聞いてくれます。しかし、あまり興味のない学生もいるのではないか、と考え、悩みました。そんな時には、興味を持ってもらえるにはどうしたらいいか考えたり、休み時間に学生にどう思うか聞いたり、アドバイスをもらったりしました。また、日本のことを知るきっかけを作ることも大切なことだと考えるようになりました。先生や学生はよく私にいろいろなことを教えてくれ、そのおかげで私はカンボジアにより興味を持ち、カンボジアのことを知ることができました。私もみんなに日本のことをすこしでも知るきっかけを届けられていたらいいなと思っています。

今自分の任期を思い返してみて、先生や学生、周囲の方たちにはたくさん助けていただきました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。コロナウイルスが落ち着いたらカンボジアへ行き、先生や学生たちに直接会ってまたたくさん話をしたいと思っています。みなさん、待っていてくださいね!

Writer
カンボジア プノンペン
塚原 結貴さん

この人の書いた他の記事

カンボジアの記事

よく読まれている記事

PAGE TOP